So-net無料ブログ作成

またか!と思った [日常]

去年から一月になると体のどこかが珍しい壊れ方をするようになった。
去年は大腸憩室からの大量出血。
今年は左耳の突発性難聴。

あれはこの前の日曜日の事でした。
仕事でマシンルームにいた時に、作業開始目前で急に耳が詰まったようになり聴こえなくなりました。
それに付随して違和感が。
なんかメラミンスポンジに置き換えられたような感じです。

耳の聞こえ方を左右で比べると、まず左耳は水でも入っているかのようで音の発生源に対して聞こえる距離がやたら遠く、こもったような反響音が薄く聞こえました。耳垢がウェットなので、詰まったのかな?と思ってました。

翌日の仕事はちょっと重たい奴のヘルプだったので、午前中で終わりにして病院に行こうと思っていたら、大雪で足止めで行けず(笑)
火曜に近所の耳鼻科に行って診察を受けたところ、突発性難聴の疑いありとして大きい病院で検査をうけて来るように紹介状を出されました。
あと、ヒスタミ・・・ステロイドを処方されました。

その翌日に行ってみたところなんとまさかの耳鼻科休診日だったので他の病院へ。
改めて調べてもらうと、やはりといったところで同じ結果でした。

聴力のグラフでもスコアが芳しくありません。
内耳から先の問題の可能性あり、その翌々日にMRI検査を受けることになりました。

受けましたけど、結構というかすごい音しますね。ビビりました。
これから先は少しして経過観察で診察とその日にMRIの結果教えてもらうですね。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。