So-net無料ブログ作成

CB1100メモ [バイク/ツーリング]

明日には忘れるのでCB1100メモ。
まずエンジンについて。
エンジンオイルは3.9l入ります。
空冷なんですが、構造的に油冷に近い冷却方法を採用している模様。
これは使用しているプラグからの推測。
んで、ケースのガスケットから主に高負荷時にオイルにじみますが
ブリーザーホースに溜まってるオイル量からクランクケースの内部温度が高いことが
予想される。
原因としてはシリンダーから混合気がクランクケース内部に吹き込んで内圧が上がっている可能性
が考えられる。
従って、エンジンオイルは10W-50か、場合によっては10W-40程度になるんだどうか。
これは要検討。
リアブレーキのビビリ音が大きくなる傾向にある。
ブレーキパッドの材質変更も無駄にはならないだろうが、ローターの回転が偏っているのかもしれない。
これについては主に面倒を見てくれている人とも相談して結果を出したいと思う。
潜在的にはデザイントラブルとしてもともとそういう傾向があった可能性が高く感じられた。

一昨日、静岡の友人宅へ遊びに行ったときに久しぶりに峠道で車体を強烈に振り回してきました。
バンクセンサー擦ってしまいましたが結構いい感じにコーナリングできました。
でも怖いので何回か擦ったあとはシオシオになってました。慣れですね。
リア旋回気味で、フロント周りはほぼセルフステアで曲がってました。ちょっとだけ引き込んであげるとくりくり回りました。
回転数はー。状況が許すなら5000回転から上で楽しいですね。
無論それ以下でもいいんですが、出口で加速するときにもたつくので開けるなら開ける!という思い切りも時には必要です。


nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。