So-net無料ブログ作成

KSRメモ [KSRメモ]

IMG_2990.JPGふと気がつくと、16000キロを超えていた。
所々ポンコツ感ありますが、わりと普通に使えてると思われる。
最近では、スイングアームのピボットシャフトを下ろして磨いてみたりした。
リンクは、地獄のチューナーささどんによってニードルベアリングに換装してあるので固着は無かった。内部への異物混入も確認されず、いい仕事だったと判断される。
リアはフロントより少しだけ部品点数が多いので時々下ろして磨いてやるといいと思った。
フロントキャリパーはブレンボの32mmを使っているけど、スライドピンの汚れによってパッドのビビリ音酷く、磨き上げたら普通になった。
今はセミメタル使ってるけど、シンタードも試してみたい。これについては知識がそもそも無いので調べながら進めたい。
そのまま使い切ってももちろん構わないと判断する。
パッドは思い切って外側と内側を入れ替えてみた。結果としては失敗で、タッチが硬くなってしまった。
まぁ、マスターシリンダとキャリパーの口径差もあり、一概にどうとは思わない。けど、レバーはもう少し使いやすいのあれば交換したいな。
機械としては割と好きな感じでいいと思う[いい気分(温泉)]?

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。