So-net無料ブログ作成

グロムいじり [GROMメモ]

2017-12-30T15:32:06.JPGあんまり時間なくて着手できませんでしたがようやく。遠心オイルフィルターを軽くしました。
今試走中です。オイル漏れとか変な振動とか今のところないのでしばらく走ったら遠出してみよう

意外にもたくさん道具が必要でした。
・ロックナットレンチ(キタコ)
・差し込み角6.3mmで8mmのボックスレンチ(重要)
・10mmと17mmと14mmと19mmのボックスレンチ(紳士の嗜み)
・トルクレンチ(10~70nmを管理できるもの)
・変換アダプタ(今回は6.3mm~3/8と1/2が混在したため)
・スクレーパー(樹脂製/クランクケース触るので保険として)
・玄翁(アクスルシャフトを動かすのに使用)
・ギアの回り止め

・・・写真?単純作業なので撮ってません(笑)

右ステッププレートをずらして、クランクケースカバー抜きました。
最初は「え、全然抜けないんですけど」と思いましたがボルト一本抜き忘れてました。
コジッたりしなくてよかった。
サッとカバーを外したら、どんどん部品を外していきます。
小ねじ系が多いのでトルクかかってなくて外しやすくて捗りました。

問題は遠心オイルフィルターを外すときに発生しました。
・・・!
・・!
ロックナットレンチが届きません。
半泣きでNAPS幸浦へ(三軒目)でようやく使えそうなロックナットレンチ(キタコ製)を購入!
帰る前によくよく見てみるとなんと、1/2ですよ奥さん!
今回のツールは3/8がメインなので変換しないとだめです。気が付いてよかった。

戻ってからはざくざくと組んでいって、ネジを見かけるたびにトルクレンチ使って締めていきました。
ケースは対角線というよりは真ん中から外に伸ばす感じでボルトまわしました。

今回オイルはワコーズの5W-40にしました。軽く回れやオルァ!ソイヤ!と思います。
G1ってどれくらいの硬さでしたっけか。

冷却時にオイル入れてからしばし暖気して、中に回ってたらなくなった分を追加しました。
20キロ程度試走したところ、アクセルのレスポンスが上がって坂道でも再加速楽になりました。
あと180キロくらい走ってから最終的なレビューを書くつもりです。

とりあえず、今のところは変な音とか振動はないので一安心といったところでしょうかね。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。