So-net無料ブログ作成

グロム現在のまとめ [GROMメモ]

直近でのオイル交換は2017年12月30日で距離は9370キロ。

キャリア
先ずは荷物を積めるようにすることが優先だ。
確かハリケーンのものだったはず。シートとおおむねフラットにして大物を積んだ時にリアシートも使えるようにした。箱を載せる予定は今のところありません。

マフラー
SP忠男好きなので、迷わずピュアスポーツ(メガフォン)にしました。
エキゾーストパイプが長いので低回転トルクが犠牲になりにくく、かつほぼストレートに排気できるので回して楽しい感じに。

エアフィルター
武川にしました。フィルターの面積が増えて吸気量アップ?

エアクリーナー内部パイプ
良い!わりと良い!と聞いていたので撤去してみました。が、吸気速度が下がったのか
だるい感じになってしまったので再度取り付けました。
スロットルボディに入っていく手前は漏斗形状がいいと思われます。

プラグ
NGK(が好き)のイリジウムプラグにしました。
シリンダー小さいのでノーマルプラグでも十分と思いますが、これは気分です。
純正がえらいトルクで締めてあって焦りました。(事前に硬いらしいと聞いていたので初動で一気に緩めました)

リアショック
フロントに対してリアが硬すぎるゥ!旋回できないィ!(一部誇張)と思ってナイトロンのショックを導入しました。通販で購入した後で店舗販売の部品のほうが安かったことに気が付いてがっくりしました。取り付けに際してはエンジン付近を軽くリフトしてサッサと交換しました。
フロントの硬さに近くなって単純に走りやすくなりました。

遠心フィルター
モンキー系のエンジン、クラッチ周辺の重量物を軽くすると結構化けるんですよね。
グロムも例外ではありませんでした。
武川の軽量オイルフィルターにしました。

サブコン
エニグマを選択しました。コントローラーのマウントはバッテリー付近にゴムバンドで留めてありますが、いまいちうまく固定できないので引っ掛ける金具をネジで留めちゃいました。穴開けるのちょっと抵抗ありましたけどね。

サイドバッグ
上に箱よりも横に箱のほうが好きです。乗り降りするときに邪魔じゃないのです。
これはがっつり疲れた時に大きなアドバンテージです。
ステーはメインステップから適当な棒で専用品を拵えました。
マフラー側ではないほう(後ろから見て左)に入れてます。
いずれ右にもちょっと小さめのカバンを付けたいです。
そして旅行鞄を上に縛り付ければ・・・旅行可能!!!!!!
右はまた適当にやっつけちゃおうかなぁ。

走った感じはすっとパワーが出て、ギアチェンジ忙しくありません。
そしてパワー感あります。ノーマルの150ccミッションくらいのパンチはあるんじゃないでしょうか(だといいなと少し思います)
エンジンが回っていく雰囲気が全体的に軽いです。
普段使い最強・・・とまでは言いませんけどボルトオンパーツだけで仕上げたにしてはイイ線いってると思います。
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。